会社情報

ブーちゃんマークのご紹介

タカハシソースのマスコット、ブーちゃんマークができるまで

高橋ソースのブタのマークの生い立ちは、昭和初期までさかのぼります。

時は戦前、創業者である高橋専蔵(せんぞう)が、東京の米問屋で丁稚奉公をしていました。当時、専蔵は東京の深川あたりで米を何表も台車に載せよく配達しておりました。そこら辺には田舎ではめったにお目にかからない洋食屋さんが点在しており、お金が入っては、とんかつを食べに通ったそうです。

その後、戦争が始まり戦乱のごたごたに巻き込まれつつも、無事故郷でもある本庄市に帰ってまいりました。 故郷に帰ってきた専蔵は、奉公時代のとんかつの味が忘れられなく、また、親戚にソース製造業者がいたことから、とんかつ好きが高じて自分でソース屋を始めることとなりました。

戦後復興時において、既にソースの製造業者は何社かありました。各他社さんとも当時商品にマスコットを載せ、販売するのが流行でした。当時の専蔵も流行に乗り、洋食屋のとんかつ好きから創業した経緯もあったことから、洋食屋さんのコックの格好をしたブタのマークにしたそうです。 以来、高橋ソースと言えば『ブタのマークのソース屋』と皆様から慣れ親しまれてきました。

タカハシソースの歴史
カントリーハーヴェスト 特別栽培の野菜・果実使用 SENZO BRAND

ピックアップ動画

タカハシソースYouTubeチャンネル

注目の商品

有機ソース
有機100シリーズの定番ソースは、フルーティー感たっぷりでおすすめ!

有機トマトケチャップ
有機トマト本来の旨みが活きている今までにない芳醇な味わい!

有機ドレッシング
新感覚の有機ドレッシングシリーズ、4種類がラインナップ!